borjaへようこそ

  • AMSの商品作りの"あれ"、"これ"を紹介します。
Powered by Six Apart

AMS関連

  • ㈱エムズコーポレーションHP
    (子供服)



    AMSの人たち
    AMS社員の日常ブログ



    きづクイーンとてづくり
    型紙無料ダウンロード


    AMSキャラクターダウンロード
    キャラクターアイテム
    無料ダウンロード

バナー

  • このブログのバナーです。
    どうぞお持ち帰り下さい。

2009年8月27日 (木)

サンプルたち

サンプルたち

どうも、チャックです。

梅雨が明けて、やっと夏が来たー!思っていましたが、あっというまに8月末。

夜の風が気持ちよくなって、秋が近づいてきてますね。

企画室では、2010年の春夏物のサンプル達がどんどん上がってきております。

イメージマップを作り、デザインを描き、パターンを作り、工場へサンプル依頼。

色々な人達の手が加わって上がってきたサンプルを見ると、やっぱり嬉しいですねー。

「かわいいなー」と思いつつ、ここからが勝負です。

お客様に買って頂ける良い商品にする為に、丈や切り替え位置等を修正修正。

それによってかわいくなったり、格好良くなったり、

とっても大事な作業です。

こんな子に着てもらいたい。と子供ちゃんを想像しながら。

よりよい商品になるように、納期に間に合うように、日々走っているところです。

2009年8月20日 (木)

どっちが早い?

こんにちは。

さてさて。お盆休みが明けてちょっと休みボケ。。。

と、いう方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?

最近は夏季休暇を分けて取るという会社も多いので、ピークを避けこれから

お休みでいざ海外旅行へ!の方もいるかな?

さてさて、うっちゃりは一足お先にお休みを頂きまして、頭は完全に仕事モードに切替!

(てますよ・・・。)

先月から新しいパタンナーさんが入り、先日CADの講習を受けてもらいました。

隣の席、インストラクターの方について頂いての講習です。

ふと。。。

そういえば、前までは手引きのパターンに方眼紙の上でマーキング。

仕様書も手書きしてたなぁ。と。

本気でPCに向かうようになったのは30代半ば。

それまでは、「手の方が絶対早い!」などと思っていましたが、

今は・・・全く思いません。

今思うと、覚える事を少し面倒だ。という気持ちがあったからでしょうね。

そう、根はとてもとてもアナログなのです。

どっちが早いかなんて、その時は今の方!って思いがち。

やってみないと分らないもんですね。

(機能的にはまだまだ使いこなせていませんが。。。)

CAD苦手なパタンナーさん。

挑戦してみては如何ですか!!!

うっちゃりでした。

2009年8月12日 (水)

定番柄

どうも。チャックです。

前回は色についてお話しましたが、

今日は柄についてちょっとお話しようと思います。

先日、ふと社内の人達の服装を見ていると、チェック、ボーダー、ドット、花柄、

定番の柄が勢揃いしていました。

みんなもってるよねー定番柄。

対象やブランドによって定番の柄というのは違う物ですが、

どのような物にでも使われる柄がありますよね。

例えば「チェック」「ストライプ」「ボーダー」「ドット」「花柄」・・・

大きさや色のバリエーションは豊富ですが、いつの時代も使われて来た

<定番>の柄です。

この定番の柄たちですが、やはりその年代や季節によって流行りなどもあります。

単純な組合せの柄でも色や大きさで懐かしく感じたりもします。

上記の花柄を除いたらみんな幾何学的な模様で、大きさと色の組合せは無限です。

でも、商品として並んでいる物は似たような組合せの物が多いと思うんです。

それはきっとその組合せが王道だったり、他のアイテムと組合せるのに邪魔しなかったり

色々と考えられた結果であるとは思います。

また何シーズンかに1度流行る今までにない組合せはその何通りもを組合せてみて

生み出されたものなんだろうな。

「チェック」「ストライプ」「ボーダー」「ドット」を言い換えれば

「格子」「縦縞」「横縞」「水玉」

同じ形をしていても<和>になります。

そう考えていると<定番>も決まりきった物ではなくとても広い題材と取れますね。

それが理解出来てもいざデザインするとなると難しい物ですが、

毎シーズン提案の中に「定番柄」を入れていくので、

プリントにしたり、刺繍にしたり、生地に取り入れたり、

自分なりにこの<定番>を広い視野でアレンジしていくことが出来れば

楽しい物作りが出来ると思います。

2009年8月 5日 (水)

後少し。。。

こんにちは。

秋冬納品の追い込みと、春夏進行の忙しい中ですが、

AMSの物つくりはトコトコトコトコ。。。歩いてます。

たくさんの人の手をかりなくてはならないこの企画。

協力頂いている方もふくめ、これ!!!というところまでの完成度を上げるべく

トコトコ。。。

見たこともない商品をお届けしたいと思うと、なかなかスキップ出来ないものですね。

十人十色という言葉があるだけに、気にかかる点は皆それぞれ。

でも、そんな何人もをうならせる物が出来れば、喜んで頂けるものが出来ると思っています。

そんな思いで、トコトコトコトコ。

そろそろ駆け足しないと夏が終わっちゃいますね。

次の季節には、新しいスタート地点に立っていられるようラストスパートしなくては!

ではまた。。。

うっちゃりでした

85_3 

2009年7月29日 (水)

どうも、チャックです。

企画室では今、2010年の春夏の提案中で、ベビー・キッズ・ジュニア等

色々な部門にわけて企画を進行中です。

そこで、私が悩む所が「色」です。

色がまとまっていないと企画もスムーズに進みません。

女の子、男の子、ベビーとキッズ、テーマによって色を決めていきます。

売れ筋の定番カラーははずせませんし、トレンドカラーも入れていきたい。。

上手くまとまると「よしっ!」と嬉しくなります。

そこで今日は「色」のことを少しお話したいと思います。

今日、面白いコラムを読みました。

それによると、会社内の壁紙を「青」にすると仕事に集中出来て

会議なども要領よく進行出来るとありました。

また、「赤」にすると落ち着かず、短時間で発狂しそうになったとか。

色が人に影響を与えることは普段から分かっていたつもりですが、

こういうはっきりとした結果を見ると面白くもあり、自分の生活を

振り返ってみてしまいますね。

色について調べていると、好きな色で性格が分かるなどと

書いてあったりします。

私は「青」が好きで青系の持ち物も多いです。

でも、「オレンジ」が似合う女性になりたいと思っていたりもします。

この2色は正反対の事が書かれていました。

「青」は『静寂、浄化、集中、落ち込み、悲しみ』

「オレンジ」は『大人の色でゆとりのある人、現状に問題点が少ない人』

両極端な内容ですよね。確かに大人な女性になりたいと思っています。

私の性格はさておき、そうなると当然着る服によって人の気持ちも

変わるわけですから、服をデザインする者として、

着る人が落ち着いた気持ちになれたり、やるぞっという気持ちになってもらいたい

ですよね。

また、青ひとつ取っても色んな青がありまして、印象も全然違います。

毎回色決めをする時に、どの青にしようかと迷います。

お客様が好きな色を選び、その人に似合う色を選ぶので

万人に効果のある色を毎回作り出すというのは難しい話ですが、

季節や流行などに合わせて、色の意味ももっと理解して、

着る人の楽しい選択肢が増やせる仕事が出来ればと思います。

2009年7月23日 (木)

もう秋ですよ。。。

こんにちは。

学校はもう夏休み!なんですね。

通勤で塾のカバンを持った小学生を見かけます。

職業病でしょうか。。。ついついすれ違う子供の服をじぃ~と見てしまう事があります。

(・・・あぶない人ではないので気にしないで下さい)

この職業についた頃は、自分が携わった服を着て頂いているのを見る度に

何だかくすぐったくなったものです。

季節は真夏。社内は秋冬物の納品前!大量の秋冬サンプルでいっぱいです。

店頭はもうすぐ秋冬一色になりますね。

その最終段階です。

勿論2010年の春夏はもうスタートしており今は4シーズン相手に格闘?中です。

皆さんがそろそろ長袖が欲しいな。。。と思う頃には秋冬完了!

夏に向かってるとこですね。

四季を追う物作り。

ふと。。。四季が無い国ではどうなんだろう?

SALEとかって何時なんだ?

ずっとプロパーで売れるっていいよね?

。。。とか現実逃避的な発想。

いやいや、残らない商品作りをしなくては!

2・3ヶ月後、私達の手がけた服とお会い出来るのを楽しみに。

ではでは。

うっちゃりでした。

2009年7月16日 (木)

チェック

こんにちは。

蒸し暑い日が続いておりますが、皆さんお元気ですか?

わたしは毎日寝汗をかいています。

それはさておき、丁度今は来年の夏物の企画の真っ只中でございます。

昨日、イメージの色や生地を探しに、企画チームで生地屋さんに行って来ました。

ショールームに入ると、生地見本が沢山ありました。

普段ネットや雑誌から情報を得ることが多かったのですが、

やはり現物を目の前にすると全然違いますよね。

気付いたら夢中で見ていました。

特にチェック柄の種類が豊富で、カラフルなもの表面変化のあるもの、

男の子っぽいチェック、女の子っぽいチェック等。

チェック柄と言っても様々な種類があることは知っていたつもりでしたが、

思っていた以上のバリエーションで、ここでもまた勉強になりました。

『この生地でシャツ作ったらいいだろうなー』

『この色と柄だったらボトムにいいなー』

目新しいものを見た刺激からか色々と想像して、

とても楽しい時間でした。

気に入ったものはサンプルとして頂けるということで、

いくつか気になる生地見本を持って会社に戻りました。

最近は本当に暑くなって、外に出るのもためらわれますが、

今回は生地屋さんに行ったことでたくさんの企画のネタを集める事ができました。

やはり、外に出るのは普段と違う景色が見れていいですね。

企画をするためのいい刺激になります。

2009年7月10日 (金)

2010年

こんにちは。うっちゃりです。

梅雨は未だ明けず。

今からあつ~い夏ですね。(既に暑いですが。)

このあつ~い時期、社内は秋冬物のサンプルで溢れております。。。

2009年も折り返し時点の7月。2010年春夏物!こちらの方も企画はスタートしております。。。

が、今は秋冬物のサンプルを目にし。。。暑さ倍増です!

そしてサンプル保管用のラックはパンパン(中綿入りサンプルとかありますからね~)

この時期になると、机の回りはサンプルだらけです。。。

これもお仕事なので仕方ありませんが、何かこう気分だけでも涼しく快適にしたいもの。

という事で、机に小さな観葉樹などを置いてみましたが。。。

PCの後ろのせいか、観葉樹も少々暑そう。

常に今過ごしている季節とは違う時期の服を前に、新鮮でもありますが、

少々調子がくるう事もしばしば。

(時差ボケならぬ、季節ボケ?といったとこでしょうか。)

ですが、もうすぐ秋冬商品が店頭に並びます。

1人でも多くの方に気に入って頂ける事を願って!

こうしてお仕事での秋冬が終わった後、ほんとの秋がやってきます。

夏はこれからですが、もうすぐ秋がくるんだなぁ。と早くも頭の秋モードになりつつ。。。

(でも汗びっしょりですが)

ちょっとボケてますね。やっぱり。。。

2009年7月 1日 (水)

だまし

こんにちは。チャックです。

企画室では2010年の春夏に向けての企画を進めて行っている所です。

最近色々な所でだまし絵プリントのTシャツが売られているのを見ます。

だまし絵プリントは以前からありましたが、

今年は特にキッズやベビーで多いなあと。。

皆さんご存じだと思いますがだまし絵プリントのTシャツとは、

Tシャツなどにサスペンダーやネクタイやスカーフの絵がプリントされていて、

「Tシャツ着てスカーフ巻いてるかと思ったらプリントだった!!」というやつです。

私も1枚持っています。。着るシーンを間違えると少しはずかしいんですけどね。。

でも私はかわいいと思います!!

服屋さんでもたくさん見かけましたが、他にどんな柄があるのか

インターネットで調べてみました。

ですが、「だまし絵」で検索したら、絵画の方のだまし絵がいっぱい出てきました。

ちょっと脱線してしましましたが、しばらく真剣に見てしまいました。

静止画なのに動いて見えたり、とにかく凄かったです!!

ぜひ一度検索して見てみてください!!

ふと我に返り、「だまし絵プリント」で検索し直しました。

いろんな柄が出ていますね。

ベストを着ている風のものや、首からカメラ下げてる風のもの、等々。

大人用ではかなりリアルなデッサン風の絵もありました。すごく凝ってました。

進化していってるのですね。よりよくする為に。

でもやりすぎてはいけないところが難しいですね。

私もやりすぎないようにいいものを提案出来るようがんばります。

2009年6月24日 (水)

梅雨

こんにちは。

「梅雨」

蒸し暑さが重なり、不快。。。

忙しいのに、どうも気分がすっきりしません。。。

梅に雨???って書きますよね。

どうも調べてみると、梅の実が熟す頃だから。という説があるようです。

そういわれると、お店には梅が沢山売られていますよね。

雨が降る時期により、色々な名前がついているよう。。。

(知りませんでした。)さざんか梅雨等。

とてもとても不快な日が続きますが、気分まで湿気で重くならないよう

何とか乗りきりたいものですね。

(とはいえ、パタンナーの方、製図用紙が湿気で扱いにくいと思いますが。。。)

さてさて、次回のブログの時には梅雨が明けている事を願って。。。。

うっちゃりでした。
090624